サルヴァドールのブログ

新潟県にてサルヴァドールというバンドをやっております。ジャズ、ラテン、レゲェ、民族音楽、ロック、歌謡曲etc..といったジャンルをベースに主にオリジナルを作っています。カヴァーもやっております。当ブログではバンドの存在を少しでも世間に知っていただきたいという思いで、バンドの活動状況、そしてサルヴァドールの活動を通じて、音楽のみならずあらゆるシーンで御自身の世界の表現活動しておられる方々との交流・発展を目指した思いも込めて日々更新しております!

目標や夢は周りに言いふらすべきか?

本日のBGM


Love So Fine - Roger Nichols & The Small Circle of Friends - YouTube 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

次回サルヴァドール演奏♪

2018年12月23日㈰ 

「こもれびの店 よっ家」にて! 

詳細未定、随時公開予定です!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

↓サルヴァドール オリジナル曲 「モヒートのサンバ」

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1810021845683129&id=1028129930538995

感想をお待ちしております♪ 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

こんにちは! 

 

本日も当ブログに立ち寄っていただきありがとうございます! 

 

 

 

目標や夢って周りに言った方がいい派の教えと言わない方がいい派の教えがあります。 

 

 

言った方がいい派の言い分は周りに宣言しておくことで後戻りできない状況を作りだすという。周りに言っていれば助けてくれる人も現れるという教え。 

 

 

 

一方の言わない方がいいって教えの言い分は周りに言う事によって、それを邪魔してくる人間が現れるという。自己啓発の世界ではドリームキラーといいますが。 

 

邪魔するというとどっかから悪党みたいな輩がでてきて、自分の夢をイジワル的なやり方で邪魔してくるってイメージがわきますが、そうではなく、人間は変化に弱いと言う事で、普段交流のある人達に対しても「この人はこんな人だ!」っていう自分の中での決めつけがあるらしい。それ故、普段自分が思っている相手のイメージと外れた事をしたら、それがいい事であれ、悪い事であれ阻止したくなるそうなんですよ。 

 

 

しかもそれは自分にとって近しい存在であればある程。 

 

 

例えば、親や、結婚相手、彼氏彼女、

 

阻止というとちょっとオーヴァーだけど、 

 

簡単に言うと大切があまり冒険させたがらない心理が働くので、ごもっともな正論で、説得してくるらしいです。

 

言いふらせば言いふらすほど阻止しようとしてくる人間が多くなるので、それに負けて結局目標を達成できない結果になるという。 

 

 

なのでもうちょっとの事では後戻りできない状況になってから人には言った方がいいという教え。

 

 

 

物事は両極端な面があるので、これも使い分けるのが効果的なのかなと思います。 

 

 

 

使い分けのバランスも人によって違ってくると思いますが。 

 

 

まず、言った方がいい人達ってのは自分の事を否定しない人達だと思います。 

 

 

言わない方がいいのは自分を否定してくる派の人間だと思います。 

 

 

 

これをちゃんと見極めて実践すればとても効果があるんじゃなかろーか? 

 

 


f:id:ryo-amores0728:20181110190748j:image