サルヴァドールのブログ

新潟県にてサルヴァドールというバンドをやっております。ジャズ、ラテン、レゲェ、民族音楽、ロック、歌謡曲etc..といったジャンルをベースに主にオリジナルを作っています。カヴァーもやっております。当ブログではバンドの存在を少しでも世間に知っていただきたいという思いで、バンドの活動状況、そしてサルヴァドールの活動を通じて、音楽のみならずあらゆるシーンで御自身の世界の表現活動しておられる方々との交流・発展を目指した思いも込めて日々更新しております!

ポジティブシンキングとネガティブシンキング

こんにちは! 

 

本日も立ち寄っていただきありがとうございますm(__)m 

 

 

最近、メンタリストのDAIGO自己啓発系記事をよく見ます。 

 

 

彼の読者への質問で 

「あなたの夢は叶うと思いますか?」

という質問がされていて、「叶う!」と自信満々に答えた人より、「叶うかどうかわからない」と自信なく言った人の方が夢の達成率が高いという事が書いてありました。 

 

 

自信満々の人は怠惰的になりやすく、自信なさげな人は心配だからアレもしてコレもして、と目標への行動が、ぬかりなくなる傾向になるそうです。 

 

 

確かに当たり前かもしれませんが、そうですよね。 

 

 

このDAIGOの記事は巷に出回る自己啓発やスピリチュアルの教えをズバズバ斬り捨てる内容で面白いし、とても現実的な解釈、解説で過去の記事も読んでしまいます。 

 

 

今までのそういった教えってとりあえず「ポジティブシンキングでいよう!!」って教えが一般的ですが、俺はどーもこのポジティブシンキングな人より心配性であったり、グチグチと皮肉まじりの論理的な人達の方が仕事が出来たり、大きな成功を納めたりしてるような気がしてたんです。 

 

 

逆になんでもかんでも根拠もないポジティブワードを発する人達に限って、仕事ができなかったり、大した成功も納めたりもせず、裸の大将傾向になり何事にもツメがあまい人達が多いと思います。 

 

 

俺は勿論、後者ですけど・・・。 

 

 

うちの嫁も一緒にいる時に発する言葉の7割近くは仕事のグチだったり、なにかと一見ネガティブな言葉を口にしているが、仕事ではなかなかいい功績をあげ続けている。

 

 

ポジティブシンキングはネガティブシンキンの後にくるものなのかなって思います。

 

  

要は使いわけなんですよね。  

 

 

簡単なまとめ方ですけど。 

 

 

っても人間、そう簡単に変われないってのが事実だと思います。 

 

 

今まであっけらかん気質だった人間がいきなり色んなものに事細かく神経を張り巡らせるような性格にはなれないと思うし。 

 

 

 

つづく 

 

 

 

 

 

 

本日のオススメチューン♪


【Blizzard】ドラゴンボール超「ブロリー」 - YouTube 

土曜日に「ブロリー」見てきてからというもの、1日に何度もこの曲と映画のシーンがフラッシュバックしています。もう一度映画館で見たい!! 

 

Blizzard

Blizzard

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

次回サルヴァドール演奏♪

2018年12月23日㈰ 

「こもれびの店 よっ家」にて! 

 

出演 

・Salvador 

・CrossTalk

 

☆その他の共演バンド/ミュージシャンの方募集中! コメントから連絡くださいますようお願いします!

 

 

 

2019年1月19日㈯ 

第33回 新潟ジャズストリート

12時より「木もれびの店 よっ家」にて♪

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

↓サルヴァドール オリジナル曲 「モヒートのサンバ」

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1810021845683129&id=1028129930538995

感想をお待ちしております♪ 

 ※無料CD全国発送承ります!お気軽にお問い合わせください! 


f:id:ryo-amores0728:20181218193552j:image

 

 

昨日のアクセス数65人!!ありがとうございますm(__)m