サルヴァドールのブログ

新潟県にてサルヴァドールというバンドをやっております。ジャズ、ラテン、レゲェ、民族音楽、ロック、歌謡曲etc..といったジャンルをベースに主にオリジナルを作っています。カヴァーもやっております。当ブログではバンドの存在を少しでも世間に知っていただきたいという思いで、バンドの活動状況、そしてサルヴァドールの活動を通じて、音楽のみならずあらゆるシーンで御自身の世界の表現活動しておられる方々との交流・発展を目指した思いも込めて日々更新しております!

「誰も分かってくれない、寂しい・・」は実は希望通りの結果。の巻/ギターと唄・りょう投稿

 今週のブログオープニング2019年島村楽器HOTIINE信越エリア出場時動画
   
    「アモーレスペロス」 
    「モヒートのサンバ」  

https://www.youtube.com/watch?v=ePhmzh5p7ho&feature=youtu.be
 

    ☆ギターと唄・りょう投稿☆
 
 

先日から語らせてもらってます、ワタシの 

Mansun

について的な内容の延長ですが、 

 

皆様が好きな音楽や映画や漫画や、何でもいいんで

 

「こんなにもいい作品なのに❢❢」

 

「こんなにもいいアーティストなのに❢❢」 

 

と思うぐらい好きなバンドや、作品に、周りの人達からの共感を一切得られず、寂しい思い、はたまた

「こんなののどこがいいの?」

的なバカにされたような事まで言われて悔しい思いをした事はございませんか?? 

 

私はしょっちゅうありました。 

 

 

Mansun 

に関してはとてもそのような経験をしました。 

 

 

私は新潟県のとあるド田舎生まれ・育ちで、ド田舎の小・中学校だったのですが、仲のいい同級生達はド田舎とは思えないぐらいみな、音楽好きが揃った同級生が多かったです。  

 

各々好みの音楽がチューボーの頃から洗練されていた学校でした。 

 

学校の給食の時間や、行事で流れるBGMを選ぶのはそーいったワタシも含めての同級生達でやっていたので、色とりどりの音楽が学校中に流れていました。 

 

ワタシがBGM担当の時はマンサンは勿論、他にもよく聞いていたモータウン系やオールディーズナンバー、まだヘビメタもよく聞いていた時期だったので、アイアン・メイデンとか流していましたし、

 

パンク好きな同級生の時はピストルズザ・クラッシュは当たりまえに流れていましたし、初期のザ・ミスフィッツとか、ザ・ダムドとかも流れてましたし、あとはハードコアとか

 

私以上に当時のUKロックが好きな同級生の回にはザ・ヴァーブやブラー、エンブレイス、もっと昔をさかのぼって、ザ・ジャムとか 

 

色んなジャンルが鳴り響き、洋楽雑誌みたいな学校というか、学年でした。

 

そんな音楽好きな同級生が沢山いても、マンサンに共感してくれる人達はいませんでしたし、それから社会人になってもなかなか共感してくれる人って現れませんでした。 

 

 

こっちとしてはもっと色んな人とマンサンの良さを語りあいたい!っという気持ちだったので寂しい思いもありました。

 

 でも、これって、実は深層心理上では望み通りの結果になってたんだなーって、大人になって様々な自己啓発やスピリチュアルの世界を学ぶようになってから気づいたんです。

 

 

表面上はもっと色んな人達と、この素晴らしさを共感したいと思っているけど、心の奥底では 

本当に好きなモノに対しての独占欲も働いているし、

世の中の連中が理解できない、こんな素晴らしいモノの良さが分かる自分ってなんて素晴らしい感性をもっているんだろう♫ 

 

っていう自分尺の優越感を感じていたりと、

 

実は表と裏の心理がある事による結果だって事に気づきました。 

 

 

しかも現実を創っているのは

裏 

の心理なんだって学びました。 

 

もし、マンサンが音楽性そのままで、世間的にもっと大衆からウケのいいバンドだったら恐らくワタシはあそこまで中毒にはならなかったでしょう。 

 

なかなか分かってくれる人がいないバンドだったからこそ、ワタシはあそこまでハマったんです。  

 

皆様も思い返してみれば当てはまる事がないでしょうか??  

 

 

「誰も分かってくれない、悲しい、悔しい」

って思いは実は裏の自分の希望通りの結果だという事らしいです。 

 

 

で、結論的に何が言いたいのかってトコなんですけど、長ったらしくなりますし、そろそろ書くのが飽きてきたところなので本日はこれにて失礼します。

 

我々サルヴァドールにも是非、そのような独占欲を湧かしてくれるコアなファンが出来る事を心より願っておりますので、皆様、どうか宜しくお願い致しますm(_ _)m

 

 

 

 

ギター練習10000時間(600000分)までの道 
10/3㈯ 54分練習。 残り599006分。

  ・主に某映画のテーマ曲練習。

 
 

 

本日の一曲


https://www.youtube.com/watch?v=LLiMeRB7lhw&feature=youtu.be

マンサンのシットリ系の中では1番好きな曲です。 

マンサン時代のライブ映像等見ても演奏しているところを見た事がなかった曲でしたが、ポール復活の東京公演に行った際にはバンド形式ではなかったけど生で聴けて感激でした。 

その時の映像です⬇


https://www.youtube.com/watch?v=dpxujwQh6f8&feature=youtu.be

Disgusting (Remastered)

Disgusting (Remastered)

  • 発売日: 2018/06/08
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 

 

本日もサルヴァドールのブログに立ち寄っていただいた皆様、ありがとうございましたm(_ _)m

  

 

 

 

 

新潟産ジャズ・レゲェ・ラテンetcの世界が詰まった1枚!
全国送料無料♨ 


f:id:ryo-amores0728:20201004090926j:image

 
Salvador4曲入り音源「Hola!」
当ブログから希望の方のみ無料配布中!!
 
ご希望の方は下記アドレスまで、「お名前」「ご住所」ご明記の上、「音源希望」的なメッセージをお送りください♫
⬇⬇⬇⬇⬇
santeria0728@gmail.com
      佐藤 亮
個人情報は厳守致します!! 

皆様からの御注文、心よりお願い申し上げますm(_ _)m
 
 
 
サルヴァドール次回演奏⬇
 
未定
 
 
Salvador公式Twitter

Salvador(サルヴァドール) (@Salvado16151969) | Twitter
 
Salvador  FACEBOOK ㌻

Salvador - サルヴァドール
 
 

 

サルヴァドールここ近年の奇跡達☆
 
2019年10月 
 4曲入り自主制作音源「Hola!」販売開始。 
 
2019年9月 
・サルヴァドール主催オールジャンルイベント「Hasta la vista!(アスタラビスタ!)」開催。  
 
島村楽器主催HOTLINE「信越/群馬エリアステージ」出場。 
 
 
2019年8月 
・FM PORT 「モーニングゲート」にて「モヒートのサンバ」を再度、番組内で流してもらう。
 
2019年3月 
・FM  PORT「モーニングゲート」の1コーナー、エンタメフラッシュランキングにてバンドの特集をしてもらい「モヒートのサンバ」を番組内で流してもらう。